FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武豊が落馬骨折

皐月賞、桜花賞騎乗は絶望か

 JRAは27日、第2回阪神競馬第1日の第10レース・GIII毎日杯で落馬負傷した武豊騎手の容態について、左鎖骨遠位端骨折、腰椎横突起骨折、右前腕裂創と発表した。
 当初、診断された右手関節亀裂骨折は、再検査の結果レントゲン上で明らかな骨折は認められず、経過観察となった。

 最後の直線で騎乗したザタイキが故障(左中手骨開放骨折で予後不良)し、投げ出されるように落馬。意識はすぐに取り戻したが、頭を強く打っているため、病院で精密検査を行う。

 日曜は中京で騎乗を予定だったが、高松宮記念のスズカコーズウェイが古川に変更されるほか、9鞍で乗り代わる。今春も桜花賞のアプリコットフィズ、皐月賞のヴィクトワールピサなど有力馬がそろっていたが、春のG1の序盤戦への参戦は絶望的となった。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

トラックマン

Author:トラックマン
現役京大生とプロ馬券師の馬券対決!必見!! 中央競馬レース直前のパドック、返し馬情報も配信中。競馬研究。

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。